脂漏性皮膚炎とは

脂漏性皮膚炎とは、皮脂分泌量のコントロールが狂い大量に分泌され、皮脂を養分として常在菌である真菌が増えてしまった状態です。

  1. 頭皮の皮脂分泌量が多い、頭皮や髪の毛が異常にベタつく
  2. フケが出る
  3. 頭皮にかさぶたができ、赤い湿疹ができて痒みが強い
  4. 抜け毛が全体的に増えている

これらの症状が出ていたら脂漏性皮膚炎の可能性が高いです。基本的に普通のシャンプーで洗っても水虫が洗っても殺菌出来ないのと同じで、真菌は殺菌できません。脂漏性皮膚炎を改善させるには真菌専用のシャンプーを使って殺菌する必要があります。
CMでお馴染みの脂漏性皮膚炎にお薦めの真菌殺菌シャンプー
コラージュフルフルネクストシャンプーはこちらから確認してください。

脂漏性皮膚炎の症状

脂漏性皮膚炎の症状特徴的な症状としてはまず頭皮の皮脂分泌量が以上に増えてしまうこと。シャンプーをしていてもすぐに皮脂が大量に分泌れさて常に頭皮がベタつくような感覚の場合も。

また髪の毛を洗っているのに乾いたらすぐにフケが出てくる、フケが無限に出続ける、頭皮が痒くて常に気になって引っ掻いてしまう、頭皮の痒みに伴って抜け毛が多くなったり髪の毛自体が細くなってきた、頭皮が赤いなど。

普段の生活で頭皮湿疹や加齢による抜け毛かなと思いがちですが、実際は脂漏性皮膚炎の可能性があります。

頭皮によく出来ますが顔など皮脂分泌量が多い部分にも赤くなって痒くなるなどの症状が出ることがあります。『脂漏性皮膚炎の全て』では頭皮にできる脂漏性皮膚炎について詳しく解説していきます。

脂漏性皮膚炎の原因

皮脂が多いのは頭皮と顔です。この部分に通常よりも皮脂が多くなった時に『脂漏』という症状になります。さらにこの脂漏状態から紫外線によって皮脂が酸化したり、皮膚にいる常在菌の真菌の働きによって炎症が起こると『脂漏性皮膚炎』になります。

脂漏性皮膚炎は頭皮がベタベタしている人だけがなるというわけでもなくて、フケ症と勘違いされて放置されることがありますが、基本的に放置して治るようなものではありません。その原因が何かわかると放置では無理だなということがわかります。

脂漏性皮膚炎の治し方

脂漏性皮膚炎の治し方脂漏性皮膚炎はフケが止まらず頭皮が炎症を起こして痒みも続きます。これはシャンプーをしっかりして頭皮を清潔に保てば治せる、というものではありません。基本的に自然治癒はないと考えたほうが良いでしょう。もし頭皮のフケ、かゆみ、湿疹などが気になったらすぐに皮膚科に行くのがベスト。一瞬見ただけで脂漏性皮膚炎と診断されます。

それでは病院ではどのような治療をするのでしょうか。自分でできる治療方法、病院から処方される脂漏性皮膚炎の薬についても詳しく解説します。

脂漏性皮膚炎の予防方法

脂漏性皮膚炎を治したらとにかく再発しないように心がける

脂漏性皮膚炎は誰もがなってしまう可能性があります。基本的には食生活などのライフスタイルをいかに正しく維持できるか、またシャンプーの方法やシャンプー選びにもかかっています。脂漏性皮膚炎が治りにくく再発しやすいということで、治った後も再発予防を兼ねて脂漏性皮膚炎を防ぐための生活を覚えておきたいところです。

脂漏性皮膚炎で抜け毛が増えたら育毛で髪の毛を取り戻す

脂漏性皮膚炎がひどくなると頭皮、毛根が炎症を起こしていて抜け毛が増え薄毛になっている可能性が高まります。脂漏性皮膚炎で抜けた髪の毛を出来る限り取り戻すために、育毛剤の使用と頭皮マッサージで発毛、育毛する必要があります。ヘアサイクルの繰り返しのため最低半年はかかりますが毎日根気よく育毛することで生えてきます。

脂漏性皮膚炎で抜け毛が増えて薄毛になる

フケと抜け毛が異常なほど多い

脂漏性皮膚炎になって2年間放置していましたが、毎日フケが出るのと同時に抜け毛もすごい量がありました。毎日200本近く抜けているような感覚です。普通は毎日50本程度だと正常、100本までならまだ大丈夫という感じで、ちょっと多いというイメージ。

それをシャンプーのときに越えてしまうわけですから、累計で毎日200本くらい抜け毛がありました。そもそもAGAを同時発症している可能性もありますから何とも言えませんが、脂漏性皮膚炎の治療を開始して2日目で抜け毛がパタリと止まりました。同時にフケが止まっているので、脂漏性皮膚炎の治療が効いているのだと思います。

脂漏性皮膚炎は本当に薄毛になる

このことからも、脂漏性皮膚炎によって抜け毛は増えるし、これが改善されて正常な頭皮になれば抜け毛はフケの量と比例して減るということがわかりました。あくまで私の体験談ですが、脂漏性皮膚炎でハゲになる可能性はゼロでないだろうと思われます。

一応抜け毛が多かったので育毛剤を使ったりしていましたが、全然意味がなかったかもしれませんね。そもそも頭皮の角質異常が起きている上に育毛をしても焼け石に水だと思います。基本は頭皮状態が正常な上で育毛剤を使って育毛するのがベストです。

脂漏性皮膚炎の頭皮状態

常に頭皮が痒い、皮脂分泌量が異常に多い、頭皮湿疹ができているような感じで赤くなっている、フケが多く頭皮に皮がこびりついている、というのが脂漏性皮膚炎の頭皮の特徴です。蛇の皮の抜け殻のように頭皮にフケが脱皮したようについているときは驚きました。

また頭頂部の写真を撮った時は痒みがあって引っ掻いてしまう部分が赤く炎症を起こしていることがわかりました。このような状態にしているのはカビ菌のマラセチアです。これを殺菌しない限りは改善しません。

脂漏性皮膚炎治療、再発防止のためのシャンプー

脂漏性皮膚炎は頭皮のカビ菌マラセチアが増殖してしまって起こります。今脂漏性皮膚炎になっているのであればまずはマラセチアを殺菌する必要があります。その上で皮脂を適切に取り除いて快適な頭皮を維持する必要があります。

まずは頭皮のカビ菌を殺菌するシャンプー

脂漏性皮膚炎の症状を悪化させているものが頭皮のカビ菌であるマラセチアです。これを殺菌しないと症状は収まらないばかりか悪化してしまいます。普通のシャンプーでは真菌は殺菌できないので、専用のコラージュフルフルネクストシャンプーを使います。脂漏性皮膚炎で皮膚科に行くと医師からもお薦めされます。

シャンプーに殺菌成分を配合しているので、毎日のシャンプーのときに頭皮全体を殺菌できるのが特徴です。価格は高いですが、脂漏性皮膚炎の治療には必ず必要になるであろうシャンプーと言っても過言ではありません。私は再発したときに使って1日で皮脂分泌量も一気に減りました。

日常的にはアミノ酸系シャンプーで育毛効果を促進

脂漏性皮膚炎が治ったら毎日のシャンプーはアミノ酸系の低刺激なシャンプーを使います。特に育毛シャンプーは洗浄成分がアミノ酸、その他血行促進、ニオイ防止、皮脂除去、抜け毛予防などの成分がふんだんに使われています。

脂漏性皮膚炎の治療が終わったら基本的には育毛シャンプーを使うようにしましょう。脂漏性皮膚炎で抜け落ちた髪の毛の再生を考えて育毛剤も朝晩使うはずですから、その下地作りとしてもお薦めです。

脂漏性皮膚炎のフケ、真菌対策シャンプー

脂漏性皮膚炎用シャンプー日本初!フケ・かゆみを防ぐ抗カビ成分配合のシャンプー&リンス
コラージュフルフルネクスト
 
昔から脂漏性皮膚炎や粃糠性脱毛症などの頭皮の皮脂分泌量、フケ発生、マラセチア増殖に対応できる殺菌作用のあるシャンプーとして有名なコラージュフルフルというシャンプーの最新版です。基本的にこれを使い続けることで皮脂を抑えてマラセチアも標準に抑えられるので脂漏性皮膚炎の改善と予防が可能です。日本初の殺菌作用のあるシャンプーとして有名で、脂漏性皮膚炎対策用のシャンプーとしては有名。もし痒み、皮脂、抜け毛が気になる場合はコラージュフルフルネクストを使ってみてください。

コラージュフルフルネクストを購入する