脂漏性皮膚炎の病院は皮膚科へ

頭皮が痒くフケが出てベタベタして抜け毛が増える・・・この場合は脂漏性皮膚炎の可能性が高く、診断してもらうのは皮膚科です。皮膚科医がどのようにして脂漏性皮膚炎を診断し、薬を処方するのか、詳しく解説します。ちなみに脂漏性皮膚炎の薬については別で書いていますのでこちらもお読みください。

皮膚科医は一瞬で脂漏性皮膚炎と診断する

私が頭皮の痒みが異常でフケの量も多くまったく止まらないことから、まずは皮膚科に行こうと病院を訪れました。医師に症状を話し、頭皮を見せた瞬間、これは脂漏性皮膚炎ですね、と即答でした。

医師から色々と聞いたり見たりということはほとんどありませんでした。

そこで処方された脂漏性皮膚炎の薬がとにかく即効性があり即日脂漏性皮膚炎が止まりました。こんなにもすぐ脂漏性皮膚炎の症状が止まるとは思いませんでした。

脂漏性皮膚炎の再発

脂漏性皮膚炎は再発します。私も数回再発しました。その時はフケが出た瞬間すぐ皮膚科に駆け込みました。その際もほぼ診察なしで即診断終了、同じ薬をもらいました。当然、その薬ですぐに脂漏性皮膚炎の症状が止まります。

病院で言われることはいつも『体質と生活習慣だから再発はします』ということです。

だから日々油っこい食事をしない、ストレスをためない、シャンプーをして皮脂を残さないようにする、これらを気をつけることです。しかし当然気をつけても再発する可能性があるため、予防と治療は常に考えておかないといけないんですね。

脂漏性皮膚炎の予防は日々のシャンプーで

脂漏性皮膚炎の原因は皮脂の増加によって増殖する常在菌のマラセチアです。マラセチアを抑えるのが病院でもらうケトコナゾールのクリームです。これで即症状が収まるのはマラセチアを殺菌できるから。

しかし日頃からマラセチアが増殖しないように専用のシャンプーを使うことでケトコナゾールクリームを使わずに済みます。それがコラージュフルフルです。毎日コラージュフルフルを使うことでマラセチアの増殖を抑え、脂漏性皮膚炎を予防します。

さすがに脂漏性皮膚炎が始まってしまうとコラージュフルフルでは抑えきれなくなってしまうため、基本的には予防ケアがとても重要です。コラージュフルフルは毎日か1日おきくらいに使うと効果的です。

もうコラージュフルフルは使ったけど効果がなかった、という方はぜひケトコロストシャンプーを使ってみてください。私も今でも使っているアメリカのシャンプーです。日本では医薬品になってしまうのですがそのためか効果は抜群です。

脂漏性皮膚炎のフケ、真菌対策シャンプー

日本の脂漏性皮膚炎用シャンプー

脂漏性皮膚炎用シャンプー
日本初!フケ・かゆみを防ぐ抗カビ成分配合のシャンプー&リンス
コラージュフルフルネクスト
 
日本初の殺菌作用のあるシャンプーとして有名で、脂漏性皮膚炎対策用のシャンプーとしては有名。もし痒み、皮脂、抜け毛が気になる場合はコラージュフルフルネクストを使ってみてください。

購入する

アメリカの脂漏性皮膚炎用シャンプー


Dr.ZERO ケトコロストシャンプー

日本のシャンプーでは配合できないケトコナゾールを2%配合したアメリカの脂漏性皮膚炎用シャンプーです。AGAの抜け毛薄毛にも効果があると日本でも評判です。ケトコナゾールは皮膚科で処方される脂漏性皮膚炎用のローションに含まれる成分です。

購入する