脂漏性皮膚炎に育毛剤効果なし

脂漏性皮膚炎の状態だといくら育毛剤を仕様しても効果はほぼありません。そもそも自分が脂漏性皮膚炎であるということをわかっていなくて、抜け毛が激しく薄毛が進行しているから育毛剤を使っている、という方はかなり多いですが、基本的に育毛剤の効果はほぼ実感することなく過ぎていきます。

頭皮がベタついてフケ、痒み湿疹があったら育毛効果は実感できないことも

脂漏性皮膚炎の症状としては、大量の皮脂で頭皮がベタついていること、フケが出ていること、痒みが常にひどいこと、頭皮湿疹があること、これらが共通する症状があればそれは脂漏性皮膚炎である可能性が高く、この場合抜け毛もかなりあって薄毛が進行していると思いますが育毛剤を使ってもほぼ何も変化はないでしょう。

というのも、脂漏性皮膚炎であれば皮脂の量に加えてマラセチア菌が増殖しすぎていて、頭皮と毛穴へのダメージがとても大きくなっているからです。頭皮へのダメージが強すぎて育毛剤などを使っても無意味なのです。

実際に私も毎月2万くらいかけて育毛剤、育毛サプリ、育毛シャンプーを使ってきましたが毎日の抜け毛が多すぎて生えてくる髪の毛なんてないんだろうなと思ったほどです。

脂漏性皮膚炎を治療してから育毛するとどんどん生えた

脂漏性皮膚炎を知って、治療を始めた時点で抜け毛とフケが完全に止まりました。当然毎日の新陳代謝による抜け毛はありますが、まず抜け毛自体が減りまくったことで、これはもしかして生えてくるかもしれない、という期待が生まれました。後に色々調べると脂漏性皮膚炎では髪の毛は生えてこないことを知るわけです。

そして育毛剤はその間使いませんでした。ステロイドなどを頭皮に使っていたので、育毛剤は2週間以上使わずに過ごしました。その後2週間育毛剤を使っているとM字ハゲ担っていた部分がどんどん髪の毛で埋まっていきました。頭頂部はまだ薄いですがこの髪の毛の生え具合がとても速いスピードだったためびっくりしました。

脂漏性皮膚炎を治療するとこんなにも髪の毛がたくさん生えてくるのか、と思いました。逆に言えば脂漏性皮膚炎のままだと育毛をしても無意味である、ということも実感しました。

育毛剤が効かないという方は頭皮の状態を今一度確認を

ずっと育毛しているのに何も変化がない、という場合は頭皮の状態を確認してください。

もし皮脂が多めで痒みが常にあり頭皮が赤くなっていたりしたら脂漏性皮膚炎の可能性が高いです。その場合は皮脂が問題ではなくマラセチア菌が問題で育毛剤が効かないので、まずは皮膚科に行くこと、そしてシャンプーは常にマラセチア菌を殺菌できるケトコロストシャンプーを使うことです。

頭皮の殺菌ができれば頭皮が健康に戻るため髪の毛もしっかりと生えてきます。

脂漏性皮膚炎のフケ、真菌対策シャンプー

日本の脂漏性皮膚炎用シャンプー

脂漏性皮膚炎用シャンプー
日本初!フケ・かゆみを防ぐ抗カビ成分配合のシャンプー&リンス
コラージュフルフルネクスト
 
日本初の殺菌作用のあるシャンプーとして有名で、脂漏性皮膚炎対策用のシャンプーとしては有名。もし痒み、皮脂、抜け毛が気になる場合はコラージュフルフルネクストを使ってみてください。

購入する

アメリカの脂漏性皮膚炎用シャンプー


Dr.ZERO ケトコロストシャンプー

日本のシャンプーでは配合できないケトコナゾールを2%配合したアメリカの脂漏性皮膚炎用シャンプーです。AGAの抜け毛薄毛にも効果があると日本でも評判です。ケトコナゾールは皮膚科で処方される脂漏性皮膚炎用のローションに含まれる成分です。

購入する